【内祝い】 KAH040Tガウリシャンカール産ヒマラヤ水晶如意宝珠-天然石

Yasuyuki Ishii(ヤスユキ イシイ)ブラックデニムパンツセール 値下げ ブラックデニム ジーンズ

モノからコトへと消費の軸が移っていると言われ、マスマーケティングから1:1で顧客に向き合い、顧…






水晶のサイズ:直径約29mm、高さ約33mm

水晶の産地:ガウリシャンカール(ヒマラヤ山脈/ネパール)

加工地: ネパール

◆ヒマラヤ水晶ビーズ台座つき
◆浄化用の白檀香をお付けします。


※この商品は当店の他の店舗でも販売しているため、ご注文のタイミングによってはすでに売切れている場合がございます。その際は追って当店から連絡いたします。なにとぞご了承ください。


如意宝珠は「欲しいものを全て出しあらゆる願いを叶える宝物」だと言われています。
この珠のように美しく心を磨けば、どんな困難にも打ち勝って、願望を成就できるという教えの象徴でもあります。

この宝珠は、ガウリシャンカール産ヒマラヤ水晶の原石を使って、ネパールの職人が磨き上げたものです。

ガウリシャンカール(7135m)は、ネパールの首都カトマンズの東方にそびえる高峰。
19世紀後半には世界最高峰と信じられていた山で、カトマンズから見て最も高い山として古くから信仰の対象となっていた聖なる山です。

ガウリシャンカールは、美しく色がのった煙水晶の産地として知られています。
ヒマラヤの中でもこれほどの美しい煙水晶を産する場所は他にありません。

世界で最もパワーがあると言われるヒマラヤ水晶を、この美しい形「如意宝珠」にしたいという、純粋な思いが伝わってくる一品です。

如意宝珠はあらゆる願いを叶える珠、特別な宝物。
地球上で最も力のある場所「ヒマラヤ」に生まれた水晶でできた如意宝珠は、大きなパワーを持つ神秘の宝物です。



※研磨されていますが、内包物の影響などで表面になめらかでない部分がある場合があります。また、表面に凹凸や磨き傷、磨き残しなどが見られる場合もあります。
※石の色はご覧のディスプレイなどにより異なって見える場合があります。

送料無料・組立式ギフト箱300×210×90mm「100枚」化粧箱 ダンボール 包装 ラッピング 梱包※代引不可※ ※個人様宛配送不可※

「本当に、これがあの『ハッピーターン』ですか?」

かわいいパッケージに入った、和三盆や抹茶の風味の焼き菓子を前にして、そう聞かずにはいられなかった。…

アウガルテン新品【マリアテレジア/デザートプレート水仙】ギフト包装無料
nippon1

送料無料・Aスタイルレジ袋・Lサイズ「1,000枚」 ※※代引不可※ ※個人様宛配送不可※

日本各地から集められた食品や食器類、そして上質な民芸品や工芸品などが並ぶ店内。スーパーなどに並ぶ商品と比較すれば、それらは…

その街のファンが店長になり、現場発想で客を呼び込む…「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードの運営哲学

「遊べる本屋」をコンセプトに掲げ、本、CD、雑貨など、サブカル関連グッズを所狭しと並べるヴィレッジヴァンガード。…

ベルナルド(フランス)【コンスタンス/ティーC/S】新品ギフト包装無料

DRKSHDW(ダークシャドウ)コットンパンツ

シームレスなスタジアムでの顧客体験を提供する、電子チケット。「体験を通した知識」に重きをおいた、ワインブランド。…

balko1

「生活のルーティン」になるコインランドリー。Baluko Laundry Placeが提供する“居心地のいい”空間

休日の朝、早起きしてお気に入りのカフェへ。おいしいパンを朝食に、コーヒーを飲みながら本を読む。その間に洗濯が終わっていたら…

ソファ・ソファベッド コーナーソファ 布地 2人用ソファ 3人用 ポケットコイル入り コーナーソファー UNION-ユニオン-(代引き不可) 送料無料

くら寿司が進化させる、回転寿司の“当たり前”。「楽しさ」と「驚き」を顧客に与える、テクノロジーのあり方とは

店に入ると、レーンを次々に流れる寿司が目に飛び込んでくる。席に座り、着く前から狙っていたネタ、あるいは直感的に「食べたい」…

おしゃれなアンティークダイニングテーブル(140cm幅)木製、天然木のニレ材を使用|Porian-ポリアン- 代引き不可

「熱量は、誰か“一人”の想いから生まれる」顧客から熱狂的に支持されるブランドのつくり方 #CXDIVE 2019 AKI

ファックス台 電話台 FAX台 幅60cm 扉付き チェスト キャビネット 卓上 ファックス置き モデム収納 ルーター収納 プリンター台 カッサータ 引き出し 小物収納 ラック 機器収納 玄関収納 木製 モダン 北欧 一人暮らし ワンルーム おしゃれ かわいい 代引き不可

つくり手たちの想いや原体験が詰まった、高い“熱量”を感じるブランド。XDでは取材を通じて、そんなブランドが生み出す製品やサービスに多く出会ってきた…

「今」と「未来」は二項対立ではない。“コンサマトリー” は、いかにビジネス的価値を産めるか #CXDIVE 2019 AKI

「コンサマトリー」をテーマに、2019年10月に開催された「CX DIVE 2019 AKI」。しかし、この言葉を耳慣れないという人は少な…